忍者ブログ
アメリカ、ヨーロッパ、国内と、デジカメ片手に「たれぱんだ」といっしょに旅行しています。
アクセス解析
ブログランキング
フリーエリア


カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
ありあ
性別:
非公開
ブログ内検索
最新CM
[08/20 ありあ]
[08/20 たむら]
[08/17 ありあ]
[08/16 たむら]
[08/16 たむら]
あし@
Yahoo!
[206]  [204]  [202]  [200]  [198]  [196
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

絵画館

プーシキン美術館にはふられたので、別の日にプーシキン美術館の絵画館のほうに行きました。
こちらは主に近代の西洋美術が中心の絵画館です。

絵画館入口

通りに面した入口、と見えたものは実は出口でそこからは入れません。右横の小径に入ったところにチケット売り場と入口があります。

最初わからなくてまごまごしていると、中年の女性が案内してくれました。つーか、ロシア語で怒鳴るように喋るので、怒られているのかと思っちゃったよ。
言葉がまったくわからないというのもつらいですね。


絵画館入口2

貴族の邸宅を美術館にしたものなので、きれいなファサードのついた瀟洒な建物です。

入口付近

入ってすぐの入口には、彫刻と大きな絵が配置されていて素敵です。

階段

美術館は3階建て。
それぞれの階は細かく部屋がわかれていて、だいたいにおいて作者別に膨大なコレクションが置いてあります。全部で約10万点以上で、エルミタージュに継いで、世界第二位の収蔵量だそう。

実のところこれだけ多いとホント見るだけで大変。

階段2

階段のガラス天井を飾るシャンデリアがとても素敵です。装飾的ですが、それでもモダン。

モネ

とにかく絵の数が多いので全部見て回るのは大変です。こういう時はさくさく見て、自分の好きな絵だけをじっくり見るという方法で。

このモネ、色彩がいいですね。モネはとにかく点数が多いので、小品から大作までよく見ます。

ゴーギャン

ゴーギャンもいっぱいありました。ゴーギャンは大作はちょっと油っこいので中品くらいが好きかな。

シャガール

このシャガールの血のように赤い馬は好きだな

ルソー

ルソーも大好きな画家です。教科書などでもおなじみのこの絵。こんなところにあったのねえ。

ピカソ2

ピカソだと間違ってましたが、コレ、セザンヌでした。(^^;;


ピカソ

ピカソも大量にありましたが、これはいわゆる青の時代のものですね。
私はキュビズムよりこの青の時代が好きで好きで。

それにしても、この絵本当にいいです。写真ではその迫力を上手く伝えられませんが、構図といい色の感じといい、はっとするような絵です。
ずっとその絵の前にたって見ていたい、そんな思いのする一枚です。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
10万点以上!
10万点以上もあるんですね!

エルミタージュも気になりますが、こちらも
欠かせないスポットでしょうか。

ロシアって、不思議な魅力のある国ですが、
なかなか行く機会には恵まれません・・・。

ありあさんのブログは、ガイドブックみたいで楽しくて、参考になります!

また更新楽しみにしています☆



薬剤師 九州 URL 2009/04/28(Tue)14:07:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
広告など


じゃらん
バーコード
楽天トラベル
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]