忍者ブログ
アメリカ、ヨーロッパ、国内と、デジカメ片手に「たれぱんだ」といっしょに旅行しています。
アクセス解析
ブログランキング
フリーエリア


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
ありあ
性別:
非公開
ブログ内検索
最新CM
[08/20 ありあ]
[08/20 たむら]
[08/17 ありあ]
[08/16 たむら]
[08/16 たむら]
あし@
Yahoo!
[65]  [64]  [69]  [62]  [60]  [59]  [58]  [23]  [22]  [21]  [20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フェルメール展の前に、国立新美術館の箱のほうを(なかなかフェルメールに辿り着かないぞ)

 日本を代表する巨大美術館を、ということで、鳴り物入りでの黒川紀章デザインです。
奇をてらっていることだけは確か。

などと言っていてら、この記事を上げる前に黒川紀章がお亡くなりになってしまいました。
なんとなくシンクロニティ。
これだけの斬新なものを仕上げる力量を持つ人はそうそうはいないので、惜しまれます。

 波形の窓

波形の大きな窓です。

 館内3

まるで宇宙船かなにかのような、円錐にはカフェやレストランが入っています。
 館内5

絵に描いたような近未来、という感じ。
そのわりにLANがきちっと設備されていないという噂も。LANを利用した現代芸術の展示がやりにくいらしいです。
 今からならば、無線LANいや、いっそPLC入れちゃえばいいじゃん。

 光とコンクリート

光が窓から入ると波の影が打ち出しのコンクリートに写って、美しかったです。
 ガラスとコンクリートと光と。これを見せるためのからくりのような気がします。

上から


上階から下を見下ろして。
 館内6

人の動線をかなり無視しているという批判もあって。 私が行ったときは平日なので、比較的人が少なく、そういった混雑で悩まされることはなかったんだけど…。 でも東京だもんなぁ。土日の混雑はものすごいだろうな。


にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
広告など


じゃらん
バーコード
楽天トラベル
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]