忍者ブログ
アメリカ、ヨーロッパ、国内と、デジカメ片手に「たれぱんだ」といっしょに旅行しています。
アクセス解析
ブログランキング
フリーエリア


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ありあ
性別:
非公開
ブログ内検索
最新CM
[08/20 ありあ]
[08/20 たむら]
[08/17 ありあ]
[08/16 たむら]
[08/16 たむら]
あし@
Yahoo!
[53]  [52]  [122]  [50]  [49]  [48]  [46]  [45]  [43]  [42]  [120
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回の旅行の最後のイベントは、グリンツィングでのホイリゲ酒場でのパーティです。

ホイリゲとは、新酒(ホイリガー)を飲ませる酒場のこと。ウィーン周辺にはワイン畑が拡がり、ワイン農家は副業として、庶民的にこの新酒を提供する居酒屋をやっているのです。
ベートーベンゆかりのハイリゲンシュタットからグリンツィングというところでは、このホイリゲがたくさんあります。

こちらのほうにパーティの様子は書きましたのでご覧いただけると嬉しいです。新酒のワインをジョッキに入れて飲むという気取らない居酒屋パーディでした。

酒とバラの日々にこのホイリゲでのパーティの模様を記事にしていますので、あわせてご覧下さい。

ウィーンのホイリゲ(新酒酒場)その1
ウィーンのホイリゲ(新酒酒場)その2

バス

グリンツィングへはウィーンから少し距離がありますので、大型バスでいきました。観光客向けの居酒屋ですから、専用のツアーもありますし。地下鉄で自前で行くことも可能です。

ホイリゲ2

私たちが行ったのはグリンツィングのフールガッスルフーバー(Fuhrgassl Huber)というお店です。

ホイリゲの屋根

花で飾られた屋根がいい感じですよね。

ぶどう

よく近づいてみると、すでに緑色や、やや紫に変じた葡萄が粒をつけていきました。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
無題
こりゃまた立派な葡萄ですね

「オーストリア ワイン」

ってあるのかな
ktr URL 2008/01/26(Sat)23:31:57 編集
無題
ありますよ<オーストリアワイン
新酒を飲むことが多く、フランスのようにヴィンテージを重ねないのが特徴とか。
ありあ URL 2008/01/28(Mon)00:38:55 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
広告など


じゃらん
バーコード
楽天トラベル
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]