忍者ブログ
アメリカ、ヨーロッパ、国内と、デジカメ片手に「たれぱんだ」といっしょに旅行しています。
アクセス解析
ブログランキング
フリーエリア


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ありあ
性別:
非公開
ブログ内検索
最新CM
[08/20 ありあ]
[08/20 たむら]
[08/17 ありあ]
[08/16 たむら]
[08/16 たむら]
あし@
Yahoo!
[122]  [50]  [49]  [48]  [46]  [45]  [43]  [42]  [120]  [119]  [41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オーストリアは東欧。(でも、英語ではCentral Europeのくくりだそうです。Eastern Europeというとロシアになってしまうそう。)
オーストリア自身もそうですが、ハンガリーやチェコといったガラスの産地にとても近いのです。

なので、ウィーンに行く前に是非グラスは買いに行こうと予定していました。
しかし、期待していたほどには、手頃できれいなグラスが見つからないのです。

ガラス屋4

ホテルのちょうど真ん前に、すごく素敵なガラス屋さんがありました。
でもバカンスシーズンのためか、お休み。

ガラス屋

このガラス屋さん、とても不思議なことに、昼間行ってみると閉まっているのに、夜になるとこのとおり電気がついているです。

ガラス屋3

電気はついているけれど、もちろん夜だからお休み。
開いているんじゃないかとちょっと期待したんだけどなあ。

ガラス屋2

ガラス内部に羽根をとじこめたもの(熱のために羽根はくるくる回る)などとても素敵なオブジェがあって、欲しかったんですけどね。残念。

ところで、ウィーンでの買い物は「蚤の市」を除けば、大体のところで英語で大丈夫です。
数字だけドイツ語で言われることもあるけれど、その場合も書いてもらえば、ノープロブレム。下手にドイツ語でなどとやると早口で喋られて、困ってしまいます。

ただ、せめて最初と最後の挨拶だけは、「グリュースゴット」(オーストリア方言のドイツ語での「こんにちは」)「ヴィーダーゼーエン」(さよなら)とたどたどしく言うのもいいかもしれませんね。


<にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
広告など


じゃらん
バーコード
楽天トラベル
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]