忍者ブログ
アメリカ、ヨーロッパ、国内と、デジカメ片手に「たれぱんだ」といっしょに旅行しています。
アクセス解析
ブログランキング
フリーエリア


カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
ありあ
性別:
非公開
ブログ内検索
最新CM
[08/20 ありあ]
[08/20 たむら]
[08/17 ありあ]
[08/16 たむら]
[08/16 たむら]
あし@
Yahoo!
[116]  [115]  [31]  [32]  [30]  [114]  [113]  [112]  [29]  [28]  [27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウィーン世紀末芸術を堪能した後、中央の出口に急ごうとすると、もうひとつ部屋がありました。
現在改装中の中世美術館の一部がこちらで展示されているようです。

中世美術館

あまりはっきりとした表示がでてないのですが、中は品のよい壁紙や絵画がちらちらと見えます。

古拙なマリア像

どこかの教会をそのまま移築したかのような部屋の中、古拙で美しい像が幾つも飾られています。
中でも幼子を抱いたマリア像の美しさ。
そっとくねったたおやかな姿勢といい、表情の柔和さといい、観音像のような趣があります。

聖人像

錫杖をもった聖人像。
たれもちょこんとおじゃましました。

見ている人が誰もいなかったので、こっそり。

絵画

宗教画も、年月を重ね、淡やかになった色遣いがとてもいいです。

絵画2

こちらも宗教画。展示が暗いのが撮影には向きませんが、雰囲気はとてもよかったです。
ここだけ極端に人が少ないので、私にはうれしいけど、みんな見る目がないなりよ。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
広告など


じゃらん
バーコード
楽天トラベル
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]