忍者ブログ
アメリカ、ヨーロッパ、国内と、デジカメ片手に「たれぱんだ」といっしょに旅行しています。
アクセス解析
ブログランキング
フリーエリア


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ありあ
性別:
非公開
ブログ内検索
最新CM
[08/20 ありあ]
[08/20 たむら]
[08/17 ありあ]
[08/16 たむら]
[08/16 たむら]
あし@
Yahoo!
[33]  [118]  [117]  [116]  [115]  [31]  [32]  [30]  [114]  [113]  [112
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10年に一度といっていい異常気象の猛暑のウィーン。
ウィーンが暑い、暑いといっていましたが、ハンガリーやブルガリアもものすごい暑さで、熱中症による死者がでたくらい…
まったく運がないですね。

いろいろと見て回りたいのは山々ながら、だいたい観光は午前中に回り、配偶者と落ち合って昼食。
ホテルで休憩して、夕方の7時くらいからまた動き始める、という生活パターンでした。

ということで夕方7時くらいのウィーンです。(といっても夏時間なのでまだまだ明るいですね。)

シュテファン寺院1

19世紀のアールヌーヴォー建築から、今度は遡って、ゴシック教会です。

ヨーロッパの街は大抵、教会を中心に同心円状になっていますが、ウィーン旧市街の中心をなすのが、このシュテファン寺院。

シュテファン寺院2

ゴシック教会なのですが、屋根がチロル風なのが特徴です。
ハプスブルグの故郷はチロル地方なので、そのためでしょうね。

シュテファン寺院3

天をつくゴシック教会ですが、現在改装中。

シュテファン寺院4

中に入る機会は逸してしまいました。
ステンドグラスきれいだったろうなぁ…。

シュテファン寺院5

ここらへんは観光名所なので、人だかりです。
深夜になっても人の行き来が絶えないほどににぎやかでした。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ


PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
広告など


じゃらん
バーコード
楽天トラベル
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]