忍者ブログ
アメリカ、ヨーロッパ、国内と、デジカメ片手に「たれぱんだ」といっしょに旅行しています。
アクセス解析
ブログランキング
フリーエリア


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ありあ
性別:
非公開
ブログ内検索
最新CM
[08/20 ありあ]
[08/20 たむら]
[08/17 ありあ]
[08/16 たむら]
[08/16 たむら]
あし@
Yahoo!
[179]  [177]  [175]  [174]  [171]  [167]  [165]  [163]  [162]  [158]  [156
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

植物園入り口

最終日、是非行ってみたかった砂漠植物園に行くことにしました。残念ながら公共の交通機関では行けそうにないので、タクシーで。

タクシーの運転手さんが帰りにも迎えにきてくれることを約束してくれました。帰りはどうやってタクシーを拾うんだろうと、心配していたのでホッとしました。でも、約束通りに来てくれなかったらどうしよう。

ともかく約束したこの黄色の花の咲いた木を目印に。

植物園入り口2

そしてサボテンの花の写真が載った看板を目印に、砂漠植物園に入っていきます。

丁度、今はサボテンの花が咲く時期。前に行った人たちから、見る価値はある、という情報が入っています。

植物園エントランス

さて、こちらがエントランス。入場料がひとり10ドルです。

地図

砂漠植物園の敷地はかなり広く、大きなメインの道でぐるっと一回りできます。またの間を縦横無尽に走る小径で、区分地に入れます。

サボテンって何?

中に入るとさっそく「サボテンって何?」という看板が。
「サボテンとはサボテン科の植物です。」
…そうですか。
「たいていのサボテンは、多肉植物です。」
サボテンでない多肉植物(水を貯蔵している植物)もあるので、サボテン=多肉植物ではありません。アロエなんかも多肉植物ですね。
「砂漠や乾燥した場所に生えています。」
確かに。

サボテンって何?2

ということで、園内にはサボテンをはじめとして全世界から集めた砂漠に適応した植物が栽培されています。
とにかく、日本人にとっては異星のような風景が拡がることになります。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
広告など


じゃらん
バーコード
楽天トラベル
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]