忍者ブログ
アメリカ、ヨーロッパ、国内と、デジカメ片手に「たれぱんだ」といっしょに旅行しています。
アクセス解析
ブログランキング
フリーエリア


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ありあ
性別:
非公開
ブログ内検索
最新CM
[08/20 ありあ]
[08/20 たむら]
[08/17 ありあ]
[08/16 たむら]
[08/16 たむら]
あし@
Yahoo!
[196]  [194]  [192]  [191]  [189]  [187]  [185]  [183]  [181]  [179]  [177
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ノボデヴィチ修道院のお隣には、ノヴォデヴィチ墓地があります。
数々の有名人が埋葬されていることで有名で、修道院とともに観光名所となっています。
緑の中に数々の美しいお墓がある様子はまるで公園のようで、日本の暗い墓地のイメージがまったくありません。
ロシア人にとって、家族のお墓はとても大事で、身近なものだそうで、結婚式の時などもお墓にお参りをしてから式を執り行うとか。

ノボデヴィチ墓地

修道院と同様にノヴォデヴィチ墓地も赤い丈高い外壁で囲まれています。ここが入り口。

緑の墓地

墓地の内部は緑が一杯で、とても爽やかです。墓に供えられた花も美しく、お参りに来ている人の数がしのばれます。

無名兵士の墓

ここは多分軍人さんのお墓。写真の胸にたくさんの勲章が。実にロシアらしいというか。

バレリーナのお墓

一方、この美しいバレリーナのレリーフは、有名なバレリーナのお墓だそうです。生前その人がなにをしていたかがわかるのがいいですね。

ミュージシャンのお墓

こちは、舞台劇のコメディアンのお墓。いろいろとバリエーションがあって見ている分にはとても楽しいです。

犬を連れて

犬を連れていたりします。
よっぽど生前に犬が好きだったのでしょう。

たくさんのお墓

もちろん、すべての人が大きな凝った墓をたてられるはずもなく。一般人は、長方形のプレートがお墓みたいです。
壁には本当にたくさんのお墓が。

チェーホフの墓

ここは有名な文学者チェホフの墓(多分)
説明を聞き損ねると、書いてあるのがロシア文字なので、一体誰の墓なのか、わからなくなります。
観光するのもなかなか大変。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
広告など


じゃらん
バーコード
楽天トラベル
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]