忍者ブログ
アメリカ、ヨーロッパ、国内と、デジカメ片手に「たれぱんだ」といっしょに旅行しています。
アクセス解析
ブログランキング
フリーエリア


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ありあ
性別:
非公開
ブログ内検索
最新CM
[08/20 ありあ]
[08/20 たむら]
[08/17 ありあ]
[08/16 たむら]
[08/16 たむら]
あし@
Yahoo!
[106]  [105]  [104]  [103]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カールス教会の内部に早速、中に入ってみました。

朝一番なので、誰もいません。こういう暑い時は、朝早く行動するのが一番。
どうせ時差ぼけで早くに目が覚めるし。

入口に教会の模型が置いてあります。

模型

色は違いますが、よくできています。(改修前の色かな?)
こうやって模型を見ると、この教会がいかに面白いカタチをしているかがわかります。

正面

華やかな教会です。
大理石製の祭壇の、美しいこと。
雲間からあらわれる神の光を模した祭壇飾りは、少々演出過剰(?)とまで思わせるほどに。
外の光を採り入れて、光輝くように、なっています。

神よ

なんだか、「ハレルヤ」が鳴り響きそうです。

高い高い天井のドームのおかげか…。石造りのせいか…。
中はひんやりとして涼しく、シンとして閑かです。

私は、キリスト教徒ではありませんが、教会の閑かな雰囲気そのものは好きです。
個人的には、ここまでハデハデなものより、古拙な雰囲気のほうが好きですが。

上

って、罰当たりな「異教徒」はたれと写真を撮ったりするわけですが…。
どっちかというと「たれすと教徒」(笑)なので。

たれてます

さて、現在この教会は改装中です。(ドネーションに6ユーロもとられました。(^^;;
で、実は教会改装のために組んだ足場とエレベーターを利用して、上のほうに上がることができるのです。
ドネーションは、このエレベーター代コミとのこと。

改装中だけの、このサービス、めったに見られないものだけに、出会ったのはラッキー…だったのかな?
とにかく上に登ってみることにしました。

告白すると、私、高所恐怖症です。正確に言うと断崖絶壁や階段が苦手。
でも、エレベーターだから、大丈夫、などと安易に思ってました。

続きはカールス教会その3にて

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
広告など


じゃらん
バーコード
楽天トラベル
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]