忍者ブログ
アメリカ、ヨーロッパ、国内と、デジカメ片手に「たれぱんだ」といっしょに旅行しています。
アクセス解析
ブログランキング
フリーエリア


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ありあ
性別:
非公開
ブログ内検索
最新CM
[08/20 ありあ]
[08/20 たむら]
[08/17 ありあ]
[08/16 たむら]
[08/16 たむら]
あし@
Yahoo!
[162]  [158]  [156]  [154]  [152]  [151]  [148]  [146]  [144]  [142]  [140
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、あんまりホテルでごろごろしているのもなんなので、配偶者の通っている会議会場まで行ってみました。
といっても、歩いて2分もかからないのですが…。

私は本当は会議の参加登録をしていないので、中に入るのはちょっとためらわれたのですが、中にはスターバックスのカフェなんぞもあるので、問題はないでしょう。

コンファレンスセンター

この立派な建物が、Phoenix convention centerです。
アメリカの比較的新しい都市はこういったコンファレンスの招聘にとても熱心で、大規模なコンベンションセンターがあります。
近代建築の粋を集めたようなところが多くて、見ていて面白いです。

会議参加者といっしょに

名札をつけた会議参加者といっしょに、素知らぬ顔で中に入ります。

吹き抜け

内部は、4階建て。その天井までの吹き抜けです。なかなかダイナミックな建築です。
コンサートホールも併設で、中からホールに行くことができるようです。

大凹面鏡

吹き抜けの奧にあったのは、巨大な凹面鏡。
なかなかにシュールな眺めです。皮肉っぽく THE ART IS GUARANTY of SANITY(芸術は正気の保証?)て書いてありますね。
そりゃー、この大きさでは目疑うわ。

大凹面鏡2

アリゾナは全米一太陽光発電に適した土地だそうで、この凹面鏡もそれをあらわしているのかな?

なお、毎日このコンベンションセンターに通ったにもかかわらず、配偶者はこれを見てなかったそうで。巨大すぎて目にはいらなかったらしいです。

階段

ここの一階、二階で会議はあっていたそうです。

この日、体調最悪だった私は、スターバックスカフェが入っていたので、コーヒー飲んでぼーっとしてました。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
広告など


じゃらん
バーコード
楽天トラベル
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]